受講者の声

受講者の声


山田さんより:(元大学教授先生)



 定年退職後6年だった今年から中国語を始めました。はじめの3ヶ月はNHKのラジオ講座を聴き、それ以降は発音が難しいので、TOGO中国語教室で中国人教師に個人指導を受けています。留学生である先生はとても勉強していて、よい授業をします。高校時代に漢文を習った日本人はもっと中国語を勉強しないともったいないと感じます。


滝口さんより:(自営業)



 どんな人でも、ある程度のレベルまで行くと、壁にぶつかると思います。私も正直、これ以上どんな学習をすれば、中国語が上達するのか、わかりませんでした。そこで、TOGO中国語教室に通ったわけですが、これが本当によかったです。やはり、ネイテイブの方と話をし、教えてもらうと全然違います。担当講師の小呉さんは「無理に暗記しないでいいですよ」と言ってくれ、応用できる知識や情報をたくさん教えてくれました。私も含めて、日本人の外国語学習法は暗記を中心に、話すよりも読むことを中心に行います。しかし、これでは応用力が身に付かず、壁にぶつかってしまいます。

 今では、前以上に中国語を勉強することが楽しくなりました。本当によかったです。


斎藤さんより:(銀行員)



 仕事上中国語ができたらいいなと思い始めました。自主学習する時間があまりないので、思ったように話すことはなかなかできないけれど、もっと勉強して会話ができるようになりたいです。文法だけでなく、中国の文化、実用的な中国語が学べるので、とてもよいと思います。先生にも気軽に質問できるし、授業はとても楽しいです。先は長いですが、HSK4級合格を目指して頑張りたいと思います。


大塩さんより:(会社員)



 TOGOの教室に通い始めて2年がたちました。毎週土曜日90分間受講させて頂いています。私はなかなか上達しない出来の悪い生徒ですが、担当の小呉先生から丁寧にわかりやすく教えて頂き、先日HSK3級に合格することができました。次に4級を目指して、これからも学んでいきたいと思います。


榎本さんより:



 思えば10月末でしたでしょうか。私が学校に通い始めたのは。ただ授業を受けるだけでなく、添削までして頂いて本当に助かりました。その上、発音までデータ化して学習向上にご協力くださるとは!いい語学学校にめぐりあいました。やはり語学は発音が大事です。まして中国語は複雑な発音が多いので、学習者にとって、その克服如何でやる気にも影響することがあると思います。

 私にとっては楽しんで学習できたと思います。父親不在の育児、家事、仕事の合間の集中できる時間と言うものは、何にもかえられない生き甲斐のようなものです。趣味と実益を重ねた「趣味」を持てたことを幸せに思います。

 また、生徒のために教師として努力する呉先生を誇りに思います。御社の前途輝かしい未来をお祈りいたします。心から感謝いたします。




 新規コメント
お名前 削除キー 
タイトル
メッセージ